自律神経と胃を整えて、梅雨を元気に乗り切ろう!

ピラティススタジオ ランプリールの樋口です。

今日は梅雨の体についてお伝えします!

梅雨は、天候が不安定、雨が続いていたかと思えば、真夏のような熱さの日もあり、日々、気温や気圧の変動が激しいため、自律神経の働きが悪くなってしまいます(T_T)

 
◆自律神経とは・・・
私たちの体を一定に保つために働く役割があり、体温調整、臓器を働かせたり、心拍数を調整したり、生命活動を維持してくれているとても重要な神経です

 
◆梅雨時期は・・・
酸素の量も少なく、血液の流れがスムーズにいかなくなり、肩こりや頭痛を引き起こしたり、副交感神経と交感神経のバランスが乱れて、リラックスと緊張状態の切り替えがうまくいかず、倦怠感ややる気が低下というようなことが起こりやすくなります。

また、食べ物の消化もしずらくなり、体に水分を貯めこみやすくなります。
梅雨を健やかに乗り切りために自律神経と胃を整えてあげましょう〜\(^o^)/

 
①胃にやさしい食事と胃のツボを刺激
足つぼの中でも胃は一番効くようです。
自分の指で坪の部分を溶かしていくようにゆっくりと丁寧にじわあ〜と圧を入れて上げてください。
i

auto-QK5Zwf

auto-PuDuDn

auto-9vWnat

梅雨を健やかに過ごせますように☆☆☆

 

二子玉川/用賀/桜新町 ピラティス・バレエエクササイズ・ストレッチ・ウォーキング・整体
少人数制グループレッスン/プライベートレッスン
腰痛・肩こり・首こり・不眠・自律神経の乱れ・尿もれ・代謝の低下・O脚改善・姿勢改善・外反母趾・柔軟性の低下・ダイエット



ブログカテゴリー一覧
コンタクト