体を動かさないとどのくらいの筋肉が減少するのか(ピラティス スタジオ)

ピラティススタジオ ランプリールの樋口です(^ ^)

寒い時期、ますます体を動かしたくなくなりますよね。

寒くても体を動かした方が良いです!!

 

「たった2週間の運動不足で筋肉は大幅減少 戻すのに3倍の時間が」という記事を発見しました。

デンマークのコペンハーゲン大学の研究で明らかになった記事を抜粋します。

2週間という短い期間でも、足をまったく動かさなくなると、筋力が若者で28%、高齢者で23%低下することが明らかになった。筋肉量は若者で485g減少し、高齢者で250g減少した。

たった2週間、運動をしないでいると、若者は筋力の3分の1、高齢者は4分の1を失うことになります。

20歳代の若者でも運動をしないでいると、体力は40~50歳代並に低下することもありえる。

失った筋肉をもとに戻すのに3倍以上の時間が必要。

http://www.dm-net.co.jp/calendar/2016/024602.php

 

私の体験ですが、ダンスのレッスンを1週間休むと体力がお大幅に低下し、とても息が苦しくなります。熱で3日間寝込んだ時は、本来の調子を取り戻すのに1ヶ月くらいかかりました。。

普段レッスンを受けている生徒さんが体調を崩されり忙しくて2週間〜1ヶ月お休みされると、バランスが取れなくなっていたり、体力がなくなり、以前より負荷がかけられなくなっています。運動しないと筋力が落ちることを身を以て実感されています。

 

しかし!

 

日頃、全く運動されていない方は、どれほど体力や筋力が落ちているのか、体が硬くなっているのか実感する機会がないのではないかと思います。

 

特に車生活の方やデスクワークの方!家が好きな方!

日頃から体を動かすようにして、筋力を落とさないようにしましょう〜〜〜٩( ‘ω’ )و

 

 
 
 
 
二子玉川 用賀 桜新町 ピラティス・バレエエクササイズ・ストレッチ・ウォーキングレッスン・整体
少人数制グループレッスン/プライベートレッスン

腰痛・肩こり・首こり・頭痛・体の歪み・冷え性・むくみ・便秘・下半身太り・二の腕のたるみ・ストレス・眼精疲労・睡眠障害・自律神経の乱れ・尿もれ・代謝の低下・O脚改善・姿勢改善・外反母趾・柔軟性の低下・ダイエット・太りやすい・体力の低下
こだわり



ブログカテゴリー一覧
コンタクト